作業員

iphone修理業者を利用するメリット|電子機器の復旧

得られるメリットの割合

携帯電話

スマートフォンが発売されたばかりは使っているユーザーの数も少なく、敷居が高いと思われていましたが、徐々に機種の台数が増えるにつれて普及率も上がっていきました。その中でもiphoneは高いシェアを誇っており、国内で70パーセントの使用率を獲得しているというデータもあるほどです。人気があるiphoneですが、水に濡れてしまったり衝撃で画面が割れてしまったりすることも多いといえます。そのような場合は公式サポートに修理を依頼するのが主流でしたが、それ以外でもiphone修理を行なう業者が登場してきました。このような非公式のiphone修理業者は確かに便利ですが、そのメリットとデメリットをきちんと把握しておくことが大切です。メリットとしては修理するiphoneのデータ保持率が高いことです。
損傷が激しい修理の場合、公式サポートであればiphone本体を丸々交換という手続きになるのでデータは初期化された状態になります。ですがiphone修理業者であれば、損傷したパーツのみを交換するのでデータを保持したまま復旧させることが可能ともいえます。メモリースロットなどの外部記録媒体を持っていないiphoneにとってこれは大きな強みだといえるでしょう。また、公式サポートであれば1週間から2週間かかる修理でも、専門業者であれば1日2日で直すことが可能です。逆にデメリットとしては非正規の修理パーツを使用するため、今後公式のサポートが受けられなくなるという点です。ですが。そのデメリットを差し引いても得られるメリットが大きいといえるでしょう。

パソコンを直すサービス

パソコンを触る人

パソコン修理業者というとパーツの交換などハードウェア的修理を想像する人が多いですが、ウィルス駆除やソフトウェアフリーズ改善などのソフトウェア修理も対応しているのです。

Read

水と衝撃に強いケース

携帯を持つメンズ

画面が割れてしまうというのはiphone6を使うなかでも多く人が陥る事態です。このような事態をさけるためには割れないと呼ばれる頑丈なケースを装着するのが1番の対策方法だといえます。

Read

スマホ修理業者の選定基準

スマートフォン

公式サポートだけでなく全国各地において、アイフォンを修理する業者は増加傾向にあります。このような業者を利用する場合はいくつかの選定基準があるので覚えておきましょう。

Read